余地あり


お正月気分はまだ続いていますけれども、
制作は本格的にスタートさせて、
今日もせっせと手を動かしております。

2月のキャトルさんでの展示DM用の作品制作を
しているのですが、今回も看板娘として、
おかっぱさんに登場してもらいます。
前回は、きりっとした日本っぽいおかっぱさんだったのですが、
今回はフランスっぽいおかっぱさんになる予定です。。。
あくまで、「っぽい」、というのがね、ポイントです。

何しろフランスは勿論のことヨーロッパには行ったことが
ないもので、あくまで私の中の想像のフランスです。

この「想像」の余地があるのが、私の作品に出てるとよく言われる、
妙にどこの国かわからん感じになるのでしょうかねぇ。

そういえば、昔の絵に出てくる「象」とか「麒麟」なんかの絵は、
妙にへんてこで、面白かったりしますよね。
多分見た事がないものを描こうとして、ああなっているのだと思いますけれど、
知り過ぎていないってのも案外いいことなのかもしれませんよ。

なんていうのはおいておいて、
何はともあれ、一度はヨーロッパに行っておかないとなー。。。
いい加減・・・。
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-01-04 23:56 | 日々のこと