9・27 Special Event: リハーサルその2

今日は、9月27日のSPECIAL EVENTの
リハーサル&練習のその2をしてきました。

今回の展示でのSPECIAL EVENTでは、
私としても初めての試みである、
人形などの作品を使ったパフォーマンスをします。

音楽に合わせて、どんな風に動かすのか、
今日のリハーサル&練習では、そのあたりを
重点的に練習してきました。
動かし方ひとつで、イメージもぐーんと広がるので、
動かす人は大変だけれど、
お客さまの立場になって前から見てると
とっても楽しいのです。

そして、作った本人からしますと、
「動く」というのがとにかく嬉しいのです。

また、このイベント(Live2)で演奏致します、
よしださんの作られた曲も、すべて新曲(10曲以上!)で、
よりあやしく楽しく、そしてどこかなつかしさの入り混じった、
そんな素敵な曲ばかり。

けんもつさんの作って下さっている新作の映像作品数点の中でも
Live2でしかご覧頂けない映像作品がございますよー♪


Live1では、初めてイベントに参加して下さる「wool strings」さんの
とてもやさしい歌声と音楽をお聴きいただけます!

そしてLive1,live2 両方で、全面協力してもらっています
「はなうたサーカス」も新曲を加えて、
音から物語が生まれてくるような、
そんな曲たちをたくさん演奏致します。

とにかくこれまでにない、
いろんな「SPECIAL]が詰まったひとときとなりますので、
この貴重な機会を皆さまどうぞお見逃し、お聴き逃し無く~!

*本日の写真*
京都のアンテナさんの展示で、
初めてお会いしたときには、まだ学生さんだった作家の
藤野可織さんが、ついに初の単行本を出されました!

ぞっとするような得体の知れない恐ろしさがあるのに、
どこか可笑しい、藤野さんワールドをぜひご堪能
頂きたいです。

「いやしい鳥」(文学界新人賞受賞作)他、2作
著:藤野可織さん
発行:文藝春秋
a0094042_3262875.jpg


(下に見えるのは、藤野さんに文章をつけて頂いて
制作しました「魔法の庭と」。デザイン:森あやさん
展示会場などで発売中)
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-09-14 03:26 | 日々のこと