2008年最後の1日

真夜中をすぎて、今はもう31日。
2008年最後の1日。

家族みんなからせっつかれて、
仕方が無いので、
自分の部屋の押入れの奥深くに数年も入れっぱなしになっていた
羽子板を出しました。
久しぶりに見たら、最近の羽子板にはないような、
なかなかいい顔をしてます。
すでに30年物ですもんね、考えてみたら。
鶴と亀と鞠と羽と打ち出の小槌がセットになってて、
ガラスケースの底の部分にはなぜかオルゴールが
ついているもので、勿論この羽子板で遊んだりはできません。
そういえばいつもお正月になると、子どもながらに、
この羽子板はきれいだなぁと思ってじっと見つめてました。
たまには外に出してあげないとかわいそうですよね。
そういえば、お雛様も数年来出していないな~。
今年は姪っ子も生まれたし、
羽子板に続いて、押入れから出されることでしょう。

元旦だけは制作の手を休めますけれど、
それ以外はせっせと制作いたします。
できれば1月4日までには、
web shopをOPENしたいなぁ。

うむむ、頑張ります。

*本日の新作さん*
まだまだ制作途中の「くまずきん」。
手で抱えているのはさてなんでしょう。
web shopで販売予定です♪
a0094042_2415557.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-31 02:42 | 日々のこと