制作机改造・・・っていうほどのものでもないけど。

制作を始めてからずぅーーーっと、
祖父の家からもらってきた古い(多分80年以上?)
机で制作してきたのですが、ここしばらく、
いろんな物が増えて、机の上がどんどん狭くなり、
展示前になると、閉じたノート一冊分くらいの広さでしか制作できなくて、
これは問題だなぁと思っていました。

しかも右利きなのに、絵具をのっけているパレットや水入れは
左側にあり、腕を交差しながら制作し続けて、
時には「なんで、こんなに使いづらいの!」といらいらすることも。
使いづらい原因が分かっていながらも面倒だなと思って、
そのままにしてきて、しょうもない状態でした。

制作の姿勢にも問題があって(体全体の重心がどうしても左側に偏る)、
ついに今日、少しばかり制作机の上を整頓し、
水入れもパレットも中央におけるようになって、
随分と遅くなってしまったけども、漸く使いやすくなってきました。

以前、ある漫画家さんがペンを持つのは右手なのに、
左側に不調が現れた、と書いていて、
私もまさにこれだなぁと思ってます。
どうしても、机で絵を描いたりすると、
右利きならば左側に重心がかかるのですよね。

少しずつだけど、体に負担がかからない制作姿勢に
直していきたいなぁと思います。

あともう少し、制作机の整頓をしよう~。
座椅子も新しいのにしようかなぁ。

*本日のらくがき*
女の子に連れられて。
a0094042_0473361.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2009-02-20 00:49 | 日々のこと