<   2008年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

9月末まで、
あれこれと制作するものが山のようにあり、
個人的にご依頼いただいている作品以外では、
そのほとんどが、藍さんたちとの素敵企画用の作品たちと、
9月末~10月頭までの吉田さんとのコラボ展示会用の制作で、
ここのところ、頭はフル回転です。
頭ばかり回転していて、
いまいち手はついていってないような気もするけども。

このふたつについては、
これまでずっと頭の中やらくがきノートにメモしておいてあるだけの
いわば妄想作品だったのを、実際に形にしている、という感じです。
だから、これが面白いんですよ~。
まぁ、どれもこれもあんまり販売用には向かないのですが・・・(笑)
(もちろん、展示の時には普段のように
新作の作品たちもたくさん並びますよ♪)

最近はそんなで、いつでも、どこでも作品のことばっかり考えてます。
これが当たり前になってしまって、
9月末までは、この状態から抜け出せないような気もします。
抜け出してる暇なし、だから結局良いのだけど。

楽器練習と、ご近所てくてくウォーキングでお金のかからないリフレッシュを
しておけば良いかな~。
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-30 02:45 | 日々のこと
今日は、打ち合わせをしに神田の
AMULETさんへ行ってきました。

打ち合わせの時間よりちょいと早めに行って、
こどもの本専門の古本屋さん
「みわ書房」さんへ。

前回行ったときには、積まれた本の山の中から
ロシアの演劇を紹介している分厚い写真本を発見できたので、
今日も何か良いものはないかな~と、広くはない店内をうろうろ。

そして今日の収穫は、「子どもの本 1920年代」という
1991年の展示図録でした。
これがかなりの量の「1920年代のこどもの本」がカラーで網羅されていて、
すんばらしい図録!

家に帰ってから、じっくり見ていたんですが、
この時代、絵自体は勿論のこと、
装丁も装丁に使われている字体もみな素敵なんですよねぇ。。。
わざとらしくなくて、全体的にもどこかおおらかな感じがしますし、
色使いもあたたかくて、やさしい。
ちょっと怖い絵でもやさしい。

今は、「攻撃的」と言ってもいいようなものや情報が身近に
あふれていて、こどもにとってもそれは同じ。
時にはそれが刺激的で
面白かったりもするのだけど、そういうものに
触れると、どこか「疲れる」気がします。

この時代の「こどもの本」はやさしい。
それはきっと作っていた大人たちが、
本に反映されているからだろうなぁ。

そういうもの、
自分でも作っていけたらよいなと思います。

*本日の写真*
「子どもの本・1920年代」
日本国際児童図書評議会編
a0094042_0543775.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-29 01:02 | 日々のこと
今日は、はなうたメンバーでもあり、9月末の展示のコラボをしてくれる
吉田さん&今回も企画やご協力をして下さっているフミヨさんと、
展示の野望会議を我が家にて開催しました。

ここしばらくは外でお茶をしつつの野望会議が続いていたのですが、
やっぱり作品や素材を直に見てもらいつつの方が、
進み具合が断然違います。

お二人とも楽器持参で来て下さったのですけれど、
吉田さんがウクレレを取り出していじりだしたなぁ、と思ったらあっという間に
新曲が生まれて、ほんの小一時間のうちに三人で演奏できるまでに!

私がすいすい作品を作るのと同じで、
吉田さんはすいすい曲を作ることができるのです。
吉田さんと知り合ってからもう何年経つの?という感じなのですが、
今日は曲を作る姿を初めて目の当たりにして、
おおー!すごい!と改めて感動してしまいました。
またこれが、良い感じの曲なんですよ~!
この新曲は9月の展示のときにお披露目予定です♪

これまでにない展示になることだけは間違いなしですので、
ぜひぜひ遊びに来て頂けたら良いなと思います。

作るぞパワーも満タンなので、
びしびし作るぞー!!

*本日の新作さん*
マトさんキーホルダーの新作。(中は開きません)
できたら、web shopで販売したいなと考えております♪
マトさんづくりは楽しいナァ。
a0094042_0265991.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-28 00:27 | 日々のこと
今日は、雨降りの神楽坂へ行ってまいりました。

というのも、今週末に発売予定の新刊
「チェーホフ・ユモレスカ 傑作短編集Ⅰ」
(著:チェーホフ 訳:松下裕 新潮文庫)の文庫版の装丁用の
人形制作をさせて頂きまして、装丁の担当の方たちとお茶をしつつ、
その完成されたご本を頂いてきたのでした♪

人形としては、初めての「おじさん」を制作したのですが、楽しかったなぁ。
短編がぎゅっと集まったものなので読みやすくて、
内容も、くすっとおかしくて、ちょこっと切なく、
とても面白かったです。
本屋さんでぜひお手にとって頂ければ幸いです。

長年自分も読んできた新潮文庫さんでのお仕事。
やっぱりとても感慨深いものがあります。

制作してきてよかったなぁー、と今日もしみじみ思うのでした。

帰り道は、神楽坂から飯田橋までテクテクと歩きました。
下って上っての道のりも、真夏は嫌になりそうだけども、
今日は寒いくらいだったので気持ちよかったです。
神楽坂もいろんなお店があるそうなので、
そのうち探検したいなと思います。

*本日の写真*
まだ本屋さんには並んでいませんが、
一足お先に~。
帯の下になっている人形の足元もご覧になってくださいね♪
a0094042_0352170.jpg

「チェーホフ・ユモレスカ 傑作短編集Ⅰ」
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-27 00:37 | 日々のこと
いろいろのために、「顔ブローチ」をいくつか作りました。
顔ブローチのサイズは、大体2.5cm~3cm弱なのですが、
この小さい顔たちも、自然にひとつひとつみんな違う顔になるから
不思議です。「見本」があるわけじゃないですし、
こんな顔もあったらいいな、とかそんな風に描いているので、
違っているのはあたりまえなのですけれど。

普段の人形の制作のとき、基本的にはいつも
顔を先に描きます。
顔次第で、他の部分が決まる感じです。
こちらも、下絵も何もありませんから、
行き当たりばったりに描くのですが、
この緊張感が毎回とても好きなんです。

布に描くから、失敗は許されないのですが、
「思うようなの」が描けないということもほとんどありません。
というか、「思うように」ではなくて「思わない」からかも。
何も考えず(なんとなくの目鼻口の位置は考えるけど)
手が勝手に動く感じで描き始めて、
ある瞬間に「あ、この人形はこういう顔なんだ」と
気がつくというか。
それで一息に描きます。

それでもお仕事のときは、もとのイメージ(例えば、喜怒哀楽が決まっているとか)
があるので、悲しいイメージなら「悲しい顔」と念じながら描きますけれど。
自分では見たこと無いけど、「悲しい顔」と念じてるときは
自分の顔もそんな風になってることと思います。

顔は人形のいのち。
その中でもとくに、目。

つまんない目をしてたら、
やっぱりいけないなぁと思います。
(自分含む)

*本日の写真*
ちょびひげ顔ブローチ
まだ4つめのちょびひげシリーズ。
なぜか女性に人気(?)です。
ご購入して下さった方たちが名付けてくださるんですが
みんななぜかラテン系。
それは、きっと下まつげのせいだからと思われます。
a0094042_140422.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-26 01:40 | 日々のこと
今日は、恵比寿まで 「boy Live LIBRARY」を拝見しに
行ってきました。
前回もとても良かったのですが、
今回も面白かったです♪

「髪を切る」という行為は、無限(頭のサイズは有限だけど)なんだなぁ
と感じました。
それは、私の「ものづくり」も同じです。
布を使って人形を作るという行為は有限だけども、
どんな人形をつくるか、どんな風に表現するか、というところは
想像のちからなのだから、それは無限大なわけです。

boyさんのライブでは、
楽しむこと、つくること、考えること、行動すること(ほんのちょっとでも)
ということを考えさせてくれて、わくわくしてきます。
若い人は一度観に行くと良いのじゃないかなと思います。
今日もめいっぱい人が来ていましたから。
きっとみんなそれぞれいろんな刺激を受けて
帰ったのではないでしょうか。

髪を切るのが、こんなに楽しいものだと教えてもらえて
本当に良かったと思います。
次はどんな風にしてもらえるかなぁとワクワクしてます。

帰り道、久しぶりにラッシュの電車に揺られてきたので
ちょいとヨレヨレしてるけど、
頭の中は「なんかつくりたい」モードに切り替わってます。

手を動かすとしようっと。
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-25 00:37 | 日々のこと
明日(もう今日ですけど)、ここしばらく通っている美容室さんの
ヘアカットショーへお誘い頂いたので、拝見してこようと思っているのですが、
一冊ばかり好きな本を持ってきてくださいな、と
メッセージも一緒にありまして、
何が良いのか密かに一日中、楽しく悩んでいました。

パッと浮かんだのが、いくつかあるのだけども、
「一冊」と思うと悩むものですね。
明日、ぎりぎりになって、「やっぱりこれだ!」と
思うのを出かける間際に選ぼうと思います。

制作に関しては、直感を働かせたりして
決断しなきゃいけないときは、ずばっと決められるんですけれどもね。

本、一冊。
むつかしい。

昨日のイベントで、はなうたメンバーやいろいろな方と
おしゃべりしすぎて、咳がぶり返して、
これまでになく酷くなりました・・・。
うーん、いつになったら治るのか。
今週はバタバタしていて、
作らなくてはいけないものもいくつもあるので、
せっせと制作頑張るぞー。

*本日のらくがき*
転寝するときだけなのですが、
なぜかつま先立ち(?)で寝られます。
起きるとつま先が痺れてますけど。
何の自慢にもなりませんが・・・。
a0094042_233012.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-24 02:13 | 日々のこと
今日は、三軒茶屋のrain on the roof さんでの
イベントではなうたサーカスも演奏させて頂きました。
本当に雨がぴったりのお店だなぁと今回も思いました。
静かな曲のときに聞こえるざぁざぁという雨音が
素晴らしいのです。
お客さまもこの雨の中たーくさん来て頂いて
他の出演者の方たちの音楽も、カフェにぴったり!

雨をテーマにした曲が、はなうたには多いのですけれど、
(きっと作曲をしてくださってる、リーダー吉田さんも雨が好きだからだと思います)
お天気・場所・曲、三拍子揃ってぴったりでした♪

そして、ついにはなうたCの完成しまして、
rain on the roofさんで先行販売致しました。
(*web&お店などでの販売自体は、7月1日スタートです♪
もうしばらくお待ちくださいませ~!)
今も実は聴きながらこの日記を書いていたりするのですが、
もー最高だー!と自分たちで演奏しておきながら絶賛してみる(笑)
おひとりのときに、気持ちよく聴いて頂けるCDになっていると思います。
私は、無意識に頭の中でイメージがむくむくと広がってきて、
自然に創作意欲が湧いてきます。
ぜひぜひみなさんにも聴いて頂ければと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

*本日の写真*
はなうたサーカスCD 「closet Music」
イラストを担当しております♪
CD自体へのイラストは絵文字になっているんですよ~♪
a0094042_1444557.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-23 01:46 | 日々のこと
今日も一日中雨模様でした。
夕方に思い立って、雨降りの中本屋さんへ
往復1時間テクテク歩いて行ってきました。
実質歩いているのは、40分くらいですが(本屋さんに20分)、
傘さしての散歩もなかなか気分転換になって
たまには良いですね。
人もあんまり歩いていないですし。
ただ帰り道は、かなり雨脚が強くて、
風も強かったから、びしょぬれに・・・。
しまいにはもうどうでもいいや、と思ってジャブジャブ歩きました。

明日は(もう今日ですけれど)、三軒茶屋の素敵なカフェ、
rain on the roof さんでのイベントに、はなうたサーカスも参加いたします♪
はなうたサーカスは17時から演奏致します♪
どうやらお天気は雨模様。
前回rain on the roofさんへ演奏をさせて頂きに行ったときも
大雨でしたから、さすがrainと名前がつくだけのことはあるなぁと。
名は体をあらわす?
とても居心地の良い素敵なお店ですので、
雨降りの音を聴きながら、いろんな方たちの音楽をお聴きしに
遊びにお立ち寄りくださいませ。

そして、はなうたサーカスのCD「Closet Music」
も明日から会場にてついに販売開始に~!
どうぞそちらもよろしくお願い致します♪

イベント詳細、CDについては、はなうたブログでご確認くださいませ!

*本日のらくがき*
雨といえば、かたつむり。
雨を捕まえるの図。

昔は雨降りの朝は、よく小さいのを探してつかまえては、
学校まで持って行っていたなぁ。
今は無理!つかめませんから~!
a0094042_1562875.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-22 01:57 | 日々のこと
ここを更新するのをぐずぐずしていたら、
ざぁざぁ雨が降ってきました。
雨降りの夜は、ぐっと集中力が増す気がします。

ご依頼頂いている作品や、
思いつたものをぐわーっと衝動的に作ったものやらで、
展示前でもないのに、制作机のまわりがえらいことになっています。
いつもと違うのは、得体の知れない、作品なんだか
ただのゴミなんだかわからないものが、
うようよしていることです。
イコール、それらのほとんどが思いついて作った
作品(未満)なのですけれども、
「きっかけ」のようなものだったりするので、
目の届く範囲に転がして、タイミングを見計らってます。

豆っこweb shopは7月頭に持ち越しとなりそうです・・・。
楽しみにしていてくださる方が、も・し・もいらしたら
すみません・・・!
作品が出来ても、作品を写真に撮ったり、サイトに専用ページを作って
作品をUPしたり、とあれこれやらなきゃいけないことも
盛りだくさんだということにようやく気がつきました。
でも、こういうのが楽しかったりするので、
嫌な作業じゃないのですけれども♪
どうぞもうしばらくお待ちくださいませ~!

ホームページのTOPの絵を新しくしました。
お暇がありましたらご覧になってくださいませ!
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-06-21 02:30 | 日々のこと