<   2008年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

今日もせっせと制作&姪っ子抱っこ。

姪っ子をあやすのでは、家族の中でもNo.1ではないかと
自負しているのですが(何の自慢にもならないけどさ)
今日は勢いで「おりゃ!」と抱っこしかけたときに、
危うくギックリ背中(肩甲骨のあたり)になるところでした。
以前も、制作のしすぎやら、姿勢の悪い状態で本を読み続けて
ギックリ背中になりかけたことがあり、
危険でした・・・。

手の方もここ数ヶ月の制作ざんまいなのと、
とあるお仕事のための作品づくりで、
これまで縫った中でも一番の小ささになるであろうものを
作っていたせいで、手がじわじわとだるい感じ。
漢方湿布でも貼って眠るかな。

この小さいのは、ひとつの作品のためのパーツのようなもので、
これだけでは全くもってなんだかわからないのだけど、
全部で観ると、すぐわかるものになります。

作る前は、楽しそう!大丈夫!大丈夫!と思って作り始めたのだけど、
いざ作ってみたらば、小さいし細いし、なかなかに大変。
まぁ、いつものことだけど!(笑)
でもこれらの一団の制作が終了したら、
締め切りのある日々も一段落なので、
今度は、web shop用の作品を自由気ままに
作ろうと思います♪

イベント・展示のためでもなく、締め切りがあるのでもなく、
どこかへ納品するでもなく、野望企画のためでもなく、
ある意味、好き勝手に作るのって、思いがけず久しぶりー!
イベントや展示だって、自分の好きに作っているのだけど、
一応テーマがあったりするので、やはりそれに沿うように
作ろうとしますし。

web shopでは、いろんなのをご覧頂けるようにしたいと思います♪

ともかく、目の前の作品の完成を目指して
まず頑張ります!

*本日のらくがき*
冬の女の子。
画像の色をいじってみました。
a0094042_2434345.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-30 02:44 | 日々のこと
購入してから2~3年経った今頃、
漸くデジカメって便利だったんだね、ということに気がつきました。
(あまり活用していなかったこの2~3年の間に、
きっと倍以上機能が上のものが出てるんだと思うと勿体無いなぁ・・・)

でもなんだかんだで、もう10年以上愛用しているぼろのフィルムカメラの方が
好きなんです。

どれくらいぼろぼろかと言いますと、
購入してから数年後に、
フィルムを入れる蓋が壊れ、しばらくマスキングテープやら
ガムテを貼って凌いでいました。
そうこうしているうちにとあるお仕事で、
あえてこのカメラを使って写真を撮ることになり、
ご依頼頂いた方がわざわざ中古屋さんでレンズ以外の部分を
見つけてきてくださり、新品(?)になり、
それからまた数年して、またもや蓋が壊れ、
現在マスキングテープで凌いでいるというくらい、
ぼろんぼろんカメラです。

でもやっぱりデジカメにはない味があるように思えます。
ぼろぼろらしく、わざとらしくない自然な味が。

なんて、写真の知識は皆無なので、
きっとデジカメでも素晴らしいのがあると思います。
でも機械音痴ゆえ、
こんな数年前のデジカメですらハイテクすぎて、
やっとやっと使ってます。
便利さでは、軍配は完全にデジカメですねぇ。
ちょっと撮ってメールで送るときなんかには、もう手放せない感じ。

でもきちんとした写真を撮るときには、
まだまだこのぼろんぼろんカメラに
頑張ってもらわなくっちゃなりません。

web shopも12月末を目標に頑張ろうと思っていますが、
その作品写真もきっとこのぼろカメラを使う予定です。
ある意味、このカメラも随分と私の作品づくりには欠かせない
存在だったんだと気付きました。

ものはたいせつに!!

*本日のらくがき*
ひとえのひと。
a0094042_343391.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-29 03:05 | 日々のこと
昨年初めて参加させて頂いたもみじ市さんで
出会いました、陶芸家の小谷田潤さんの個展を拝見しに
雨降りの中、母と出掛けて来ました。

これまであまり陶芸自体、また陶芸を作られている方には
ご縁がなかったのですが、
小谷田さんの作品と、
その気さくなお人柄のおかげで、
随分とぐっと身近に感じられるようになりました。

もみじ市&花市さんの度に母が作品をこつこつと
買い集めていたのですが、何しろ「市」のときには、
自分のごくごく近くの方のブースしかまわることできなくて、
これまで私自身は、その作品のほとんど拝見できなかったのです。
(見に行ける頃には、ほとんど作品が残ってないんですもん!)
今回漸く、私もゆっくりたっぷと作品を拝見できました。

素敵な店内には、ところ狭しと小谷田さんの作品が
置いてあって、どれにしようか迷ってしまっているお客さんが
(私も含めて)何人もいらっしゃいましたよ~。

母への誕生日プレゼントとして、2つほど自分で選んでもらって、
私も悩みに悩みつつ、
自分用に深い青い色のお皿と、
ひとめぼれしたちいさな花器を購入させて頂きました。
いつか展示にも使わせていただこうかと思っております♪

今日は、ご本人もいらしたので、
少しばかりお話もして、昨日に引き続き、
いいおかいものができた~!とほくほく気分でした。
実は同郷でもありまして、
何かご一緒できるような機会がないかしら~と勝手に
企んでいたり。内緒ですけど(笑)

展示は30日まで開催していますので、
ご興味のある方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

小谷田潤さんのHP

*本日の写真*
本日のおかいもの。
小谷田さんの作品。
この写真だと緑っぽく見えますが、
深い青い色です。
この青がなんだか雨の日のイメージ。
色と質感がすばらしいなぁ。
a0094042_1184973.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-28 01:20 | 日々のこと
メンテナンスだとかで、昨日のブログはお休みでした。

今日は、用事で出かけた母と途中で待ち合わせをして新宿へ。
最近なんだかんだバタバタと制作の日々なのですが、
今月中にやるべきことのいくつかも無事終ったことだし、
(まだいくつかあるのだけども・・・)
久しぶりのお休みというか、そんな午後でした。

随分前から、カジュアルすぎず、普通すぎない、
コートのような何か羽織るものが欲しくて、
探してきたのですが、某伊〇丹で、
今日ついに発見!

そう、黒マント!
マントというかポンチョなのか・・・?
外は黒一色、中はピンク一色。
着てみるとなかなかに素敵ラインでした。
表が違う柄のもあったのだけど、
それだとなんだか探偵みたいだったので、
真っ黒の方を「えぇい、自分への褒美じゃ!」と
ちょいと奮発してみました。

以前「黒マント劇団」という絵を描いていたので、
これは運命だわ!(?)という無理やりな口実もくっつけて。

ついでに某伊〇丹では「北欧デザインフェア」的なものが催されていたので、
覗いてみたのですが、思いがけぬ充実の内容で、
こちらもずっと欲しかった、
細くて横長のヴィンテージクロスを購入しました。
きれいな薄い色のミントグリーンで、
これから季節問わず、
展示やイベントに活躍してくれそうです。

いいおかいものができて、
家に帰ってからもほくほくです。

さてさて、休日は真夜中まで。
真夜中すぎは、また制作開始です。

*本日の絵*
以前もUPしたけれど、「黒マント劇団」の一部分です。
a0094042_13141100.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-27 01:32 | 日々のこと
今日は、素敵企画第三弾の日。
これまでになく外で、ということだったので、
お天気が心配だったのですが、
素敵企画が終るまでは問題なく、
終ってみんなで帰る道すがら、ようやくと言った感じで
ぽつぽつと降ってきました。
これもみんなの日ごろの行いが良いからかも?

素敵企画でご協力してくださる方たちというのは、
みなさん本当に魅力的で素敵で、
そしてかわいい方ばかりで、
集まれば、次はこういうのはどう?
そう遠くないうちに、あんなことをしようよ!とか、
そんな風にわくわくしちゃうようなアイデアが
次から次へと出てくるのです。

みんなでひとつのものを作り上げるというこの楽しさは、
ひとりでは、絶対に味わえないことです。
こういうのをもっともっとやっていきたいなぁと思う
今日この頃です。

未だに内緒の素敵企画ですが、
そのうちにどんっ(?)と、
みなさんにもご覧頂ける日がくるかと思いますので、
もうしばらくは内緒にさせておいてください♪

無事第三弾も終えて、少しホッとしているところです。

バタバタで、頂いているメールのお返事が
滞ってしまっていて申しわけありません。
なるべく早めにお返事いたします!

まだまだ作るべきものがたくさんあるので、
せっせと手を動かすぞ~!

でも昨日からほぼ徹夜状態なので、
さすがに今日はもう寝ます~。
・・・zzzz・・・・zzzz・・・
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-25 01:23 | 日々のこと
ちょっとしたものを、ちょっとしたときに、
ちょこっとプレゼントしたり、
お土産にしたりするのがすきです。

おまけというのか、
なんだかちょっとだけ、
贈られたひとも、贈った自分も
嬉しい気分になるようなもの。
決してすごくはないものなのだけど。

お礼の気持ちって、言葉だけじゃ足りない!と
思うときがありまして、そう言ったときには、
ちいさなものを何か作ります。

今日は、明日の素敵企画第三弾のための作品づくりと、
この企画のために、何人もの方たちにご協力頂いているので、
そのお礼のための小さな作品をいくつか作っていました。
喜んでもらえたら嬉しいのだけど、どうかなぁ。

ここ数日、締め切りのようなものがある作品制作が続いていて、
まだもうちょっとこの状態が続くのだけど、
一段落したら、webshop用の作品を頑張りたいと思います♪
それこそ、ご購入頂いた方には、
「ちょっとしたもの」がおまけに何か付くかもしれませんよ~。
うふふ。

ではでは、明日は早起きなので、
キリの良いとこまで制作したら眠ろうと思います。
って、もう夜中の三時近くなのだけど。。。

*本日の写真*
秋はきのこ!
きのこは好きだけど、
食べるのは・・・。
a0094042_2412219.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-24 02:41
本日もひきこもりにてあれこれ制作。

部屋に置いていた楽譜用の譜面台も、
絵具を乾かす為の「ただの台」になってます。

制作→リコーダー練習→布団で読書(もしくは姪っ子抱っこ)
制作→お茶時間→制作の繰り返しの日々です。
こんな過ごし方でも、一日ってあっという間。
でも寒い冬の過ごし方としては、なかなかのもんです。

知らぬ間に今年で三十路になり、
この抱っこしている姪っ子が、今の自分と同い年になる頃には、
あらま、60歳だよ!と思ったら、ちょっとオドロキですけれど、
これまでの30年間だってあっと言う間だったんだから、
これからの30年間もきっとアッと言う間なんでしょうね。

でも、わくわくするなぁ。
20代からの10年間は、出会いの10年間。
作品を通じて、
どれだけたくさんの方と出会うことができたのか、
やっぱり作品を作り続けていなかったら、
出会えなかったであろう方たちばかりです。

はてさて、これから四十路までの10年間は、
どんな出会いがあるでしょうか。
それは人だけじゃないですし、
肝心なのはやっぱり作り続けていくことだろうなぁ。

継続は力なりを、
身をもって感じることができるよう、
日々精進するしかないのだよなぁ。
手っ取り早く良い作品が作れる方法の
一番近道はやっぱりこれだけなんです。
四十路までに、またひとつでも出来ることが
増えてると良いなと思います。

寒さに負けず、今晩も制作だー!

*本日の新作さん*
「ぺらんぺらんの花」シリーズ(?)の新作。
すごい勢いで作ります(笑)
これを作るのには、スピードがなんだか必要なんです。
クロッキーやらくがきみたいな感じで作ります。
a0094042_157138.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-23 01:57
昨夜は本当に寒かったナァ。
明け方までせっせと制作していたのだけども、
いざお布団にもぐりこんだら、
なかなか温くならない!
いくら寒いのが好きだからと言って、
眠れなくなるほど寒いっていうのはねぇ。
窓の傍に頭があるので、
そこからひんや~りした空気がひしひしと。
制作しているときは動いてるから、そんなに
寒さは感じないのだけども。
今晩から毛布を追加です。

そんな今日は初めて3時間ほど、
ひとりで姪っ子を預かりました。
かわいいのもあるのだけど、
少しでも目を離しちゃいけないような気がして、
ずっと抱っこをしているか、ごろごろ添い寝を
したりして逐一行動観察。

音楽が好きみたいなので、
きらきら星とか、大きな栗の木の下で、なんかを
20年以上ぶりに歌ったりしましたが、
もう歌詞をわすれちゃっていて、
ほとんど♪ふんふ~ん♪って誤魔化しました。
ついでに姪っ子の傍でリコーダー練習したり。
にかーっと笑って喜んでました。
へたっぴめ!と笑ってたのかもしれないけども。

そんなこんなで姪っ子にかまけていましたが、
制作も順調に(?)あれこれ進めております。
師走も近い今日この頃。
バタバタの度合いも増してきますが、
マイペースに頑張ります。。。

*本日の新作さん*
web shopおやつさんに納品予定の
ケーキのっけのおかっぱさん。
(製作途中)
他、2点おやつな新作を製作中です。
納品後、販売開始日がわかりましたら
お知らせ致します。

a0094042_2373293.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-22 02:37 | 日々のこと
昨日の吉祥寺ぶらりで寄った本屋さんで、
安房直子さんの「春の窓」という文庫本を
なんとなく買いました。

帰り道の電車の中、ぱらりと開きましたら、
ひとつひとつのお話には、
すごい展開があるわけでもないのに、
ページをめくるのをやめられなくなるのです。
そして、目の前の景色ががらりと違って見えてきて、
この本から何かあったかいものが
ふわっと広がってくるみたいでした。

特に色の表現が素晴らしいのです。
ぶわっと頭の中に「その色」が出てくるんです。

「きっとこんな風に明るくて透きとおるようだけどマットな色でもあって、
光のような黄色だろうなぁ。
あの絵具とこの絵具を混ぜたみたいな色だろうなぁ。」

とか、

「この北風一家は、
足元は深い藍色で、頭に向かうほどだんだん色が薄くなってきて、
あのブルーだと思う!」

とか、こんな感じに自分の頭の中でもくもくと想像できるんです。
色についての言葉だけで、ここまでイメージが浮かぶって
あんまりない。

有名な児童文学の方とのことで、恥ずかしながらこの本で
初めて知ったのだけど、なんとも言えず良いお話ばかりで、
Amazonで、全集の中の一冊を購入を即決しました。
児童文学ではあるけれども、
今の自分にとても必要な一冊なような気がします。
「出会う」って、素晴らしい。

ほわっと暖かくなったり、少しひんやりしたり、
そんな風な温度も感じられるし、
これからしばらくは、「ひとり安房直子さんフェア」を開催して、
たっぷりとその作品世界に浸ろうと思います。
たくさん作品も書かれているようなので読み手としては嬉しいなぁ。
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-21 03:10 | 日々のこと
急ぎで必要な材料があれこれと出てきたので、
今日はちょいと早起きして、
ひとりでぶらっと、でもせかせかと、
吉祥寺へ行って来ました。

ついでに前から行ってみたかった文具店の「36」さんや、
最近のお気に入りの古本屋「百年」さんなどにも
寄って、どちらのお店でも思わず目移りしちゃいましたが、
良いものをゲットできました♪
気になっている美味しそうなチーズケーキ屋さんへも行きたかったけど、
帰りの荷物を考えると諦め。。。

ひとりでカフェとかに入れない人間なので、
お腹もぐうぐうすかせながら、チョコでしのぎ、
ひたすら吉祥寺の街をうろうろ。
最終地点はユザワヤ。

吉祥寺は小さなお店も点在しているし、
必要な材料・画材類も揃うし、
誰かと一緒なら、お茶するところもいっぱいですし、
何度行ってもいい街、あきない街ですね。

同じく吉祥寺の素敵なお店・にじ画廊さんへの納品は
実はお待たせしっぱなしなのですが・・・(あわわ)
12月に入ったら、顔ブローチなどの小さいのを納品に伺えるように
頑張りますー!

その前にまずやらねばならないことをきっちり制作です。
今日買った新柄の布も使うんだ~♪
やっぱり目新しい布があると嬉しいものです。
うふふ。

*本日の写真*
「36」さんのボールペンと、
だっこ猫さん。
ペンなどにつけて遊べます。
まぁ実際は邪魔なのだけども(笑)
a0094042_2233556.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-11-20 02:24