<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

真夜中をすぎて、今はもう31日。
2008年最後の1日。

家族みんなからせっつかれて、
仕方が無いので、
自分の部屋の押入れの奥深くに数年も入れっぱなしになっていた
羽子板を出しました。
久しぶりに見たら、最近の羽子板にはないような、
なかなかいい顔をしてます。
すでに30年物ですもんね、考えてみたら。
鶴と亀と鞠と羽と打ち出の小槌がセットになってて、
ガラスケースの底の部分にはなぜかオルゴールが
ついているもので、勿論この羽子板で遊んだりはできません。
そういえばいつもお正月になると、子どもながらに、
この羽子板はきれいだなぁと思ってじっと見つめてました。
たまには外に出してあげないとかわいそうですよね。
そういえば、お雛様も数年来出していないな~。
今年は姪っ子も生まれたし、
羽子板に続いて、押入れから出されることでしょう。

元旦だけは制作の手を休めますけれど、
それ以外はせっせと制作いたします。
できれば1月4日までには、
web shopをOPENしたいなぁ。

うむむ、頑張ります。

*本日の新作さん*
まだまだ制作途中の「くまずきん」。
手で抱えているのはさてなんでしょう。
web shopで販売予定です♪
a0094042_2415557.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-31 02:42 | 日々のこと
この前からひいてる風邪っぴきが、
そう酷くはなっていないけどまだ治らず。
年末になるとだいたい家族のうちの誰かが
風邪をひいてる気がします。

鼻がどうもむずむずぐずぐずしているからか、
頭がぼーっとしてしまうし、微熱もあり。
なかなか制作も捗りません。
web shop用にと思っている豆人形たちも、
とっくにみんな後は色をつけるだけっていう状態なのだけども、
そこで足踏みしてます。
明日からは色付けに入れるように、
今日も早めに布団にもぐりこもうと思います。

そんなで今年は年末までほんとによく風邪をひきました。
来年はもう少しなんとかしないと。

1月に入ったら「エミリ・ブロンテのピアノ」展の方の制作も
ばりばり頑張ります。
イギリスのモチーフやビクトリア朝時代をイメージした作品を
いろいろ制作しようと頭の中では渦巻いているのだけども。
久保田さんが天使をお好きなので、天使も制作する予定です♪
いつもよりやや大人でクラシックな新作を
ぜひご覧になりにお越しくださいませ。
ご予約承り中です♪

*本日のらくがき*
以前描いたものの色をやや加工してみました。
最近この加工が楽しいです♪
a0094042_1462456.jpg


::::::2009年最初の展示のお知らせ:::::::::::::::::::

2009年1月30日(金)~2月1日(日)

「エミリ・ブロンテのピアノ展」
久保田恵子さん著「エミリ・ブロンテのピアノ」
出版記念イベント

静謐でまるで物語のような音楽を作られている久保田恵子さんが、
これまで研究をされてきたエミリ・ブロンテについてのご本を
出版されるのにあたり、その出版記念として、
挿絵を担当させて頂いたイシイリョウコによる原画の展示や、
「エミリ・ブロンテのピアノ」をテーマに 新たに制作する人形などの作品展です。
ぜひ暖かでやさしいひと時を過ごしに、お越し頂ければ幸いです。

今回は、著者である久保田恵子さんの ご自宅での
小さな展示会となりますので、
お越し頂く方には、事前にメールにてご予約をお願い致します。

定員がございますので、お早めにご予約下さいませ。
また、小さなお子様はご遠慮下さい。

◆演奏会◆
1月31日(土)、午後3時より、展示会場にて
久保田恵子さんのピアノソロ演奏と、
イシイリョウコもメンバーの「はなうたサーカス」による
小さな演奏会を致します。
1月31日にご予約頂いた方のみお聴き頂けます。
(会費¥2000のみで、演奏会は無料でお聴き頂けます。) 

--------------------------------------------------------

場所:久保田恵子さんのご自宅(東中野)
(詳細はご予約頂いた方のみ、追ってお知らせ致します)

会費:¥2000
(久保田恵子著「エミリ・ブロンテのピアノ」+CD付き、
 イシイリョウコ作の限定おまけ、お茶とお菓子付き)

---------------------------------------------------------
*ご予約方法 
下記をご明記の上、メールにてご予約下さい。
ご予約頂きました方には、地図などの詳細を
お知らせするメールを返信致します。
(お返事が遅れる場合がございます。
3日を過ぎても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さい。)

*イシイリョウコ宛てになります。
wbs-nagahana@excite.co.jp

件名「エミリ・ブロンテのピアノ展:予約」
1、お名前
2、ご連絡先(ご住所・お電話番号)
3、人数
4、お越し頂く日付
 1月30日(金)、1月31日(土)、2月1日(日)
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-30 02:03 | 日々のこと
ちょっと前から、気になっていて、買うか買わないか
迷っていた本があったのですが、やっぱり
買おうと思い購入してみました。

それが、世界中のラッキーアイテムがたくさん紹介されている本。
こういうのを知っておくと、例えば外国へ行ったときとか、
制作にも何かしら役立つんじゃないかなと思ったわけです。

ラッキーアイテムと言えば、
四葉のクローバーとか、うさぎの足、
ふくろう、くらいしか知らなかったもので、
こんなにいっぱいあるんだ、と関心しちゃいました。

いくつかは人形で制作してみたら面白いかも。
特別に「ラッキーアイテムだから!」とかそういう理由で
制作するわけではないのだけど、
何か聞かれたときに、これはどこそこの国ではラッキーアイテム
なんですよ、とかお話できたら楽しいではないですか。
うふふ。

そういう私も、以前頂いた皮でできた四葉のクローバーを
部屋のドアの横っちょにつけてたりします。
実は密かにそういうのを信じるタイプなんです・・・。

常に持って歩いたりはしないけど、
例えば、裁縫道具が入っている籠には、
京都の八坂神社の諸芸上達お守りが入れてあるし
(ものづくりが芸かどうかは別として、
上達っていうのが良い言葉!)、
財布には母からもらった銀の小さな鳥が入ってたり・・・
あれ、結構ラッキーアイテム好きだったのか・・・?
でもなんだかんだそういうものを大切にするっていうのは
いいことなんじゃないかなと思ってます。
信じることが大切なんですよ・・・!

まだあと一年ちょいあるけど、そろそろ厄年。
厄除けも絶対にしてもらうつもりです。
(知人で厄年を経験した人たちからも絶対にした方がよいって
言われましたから。)
ラッキーアイテムで身を固めるわけじゃありませんけど、
こんな小さなもので、勇気付けられたり、安心したり、
元気をもらったりできるなら、
それでいいじゃないかと思うわけです。

みなさんのラッキーアイテムはなんでしょうかねぇ。
きっと人それぞれで面白いんじゃないかな。
[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-29 00:56 | 日々のこと
風邪は、本格風邪になりそうで、
今日も一日中三次元マスクとやらを身につけてました。
のどスプレーという新しい強力な味方も手に入れたので、
なんとかここでおさまって欲しいところです。

のどスプレーって人生で初めて使ってみたのですが、
なかなかイイですね!
のどのひりひりするのって、風邪のときには辛いですけど、
これなら、直撃でひりひりに届くので嬉しいです。
喉が痛くて目が覚めることもないかもしれない・・・。

でも目薬と一緒で、ピンポイントにくるようにするコツが
なかなか掴めないのです。
むずかしいな~。

そして今日はそんな感じで、
のどスプレーでびしびし治療しながら、
やっとこさ年賀状を制作しました!
「エミリ・ブロンテのピアノ」展のお知らせも一緒に印刷してみました。
このままだと必然的に1月1日には届かないと思うのですが、
なんとか年内にはポストに投函できるようにします。

あーもう年末なんだー!!
うーん、実感がない。

web shopもなかなか進みませんが、
制作はしておりますので、どうぞ気長に(?)お待ちくださいませ!

*本日の写真*
久保田恵子さん著「エミリ・ブロンテのピアノ」に
付属するCDのためのケースです。
グラシン紙の丸窓がいい感じです♪
実は絵柄が二種類あったりするそうですよ・・・?
a0094042_1532784.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-28 01:54 | 日々のこと
昨日、今日と寒いですねー!

風もびゅうびゅう吹いていたし、
そんな訳で(?)、また風邪を引きそうです・・・(涙)
すでに喉と鼻がやられました。
今年、少なくとも7回くらいは風邪をひいたり、
風邪っぽかったりしてます。
体力つけなきゃなりません。

今日はPARIOさんへツリーの片付けをしに
友人ミトさんと町田へ出かけてきました。
年末だからなのかよくわからないけど、
女装してる高校生4~5人とか(でもなぜかみんな顔がかわいかったような気がする)、
よれよれした変なきぐるみを着た集団とか、
へんなひとたちを見かけました。
忘年会?

今日で年内のお引き受けしていることが終わり、
ほっとしつつも、まだwebshopが残っているので、
そちらを頑張ろうと思います。
三が日にでもUPできるように頑張りたいと思います!

ともかく本格的な風邪っぴきになる前に、
なんとか食い止めなくちゃ・・・。
とりあえず今日はマスクをして眠ります。

みなさまもどうぞお気をつけくださいー!

*本日のらくがき*
冬の女の子。
a0094042_02085.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-27 00:20 | 日々のこと
09年最初の展示は、音楽家の久保田恵子さんとの
展示となります♪

私のホームページでも詳細をUPしておりますので、
すでにご予約も頂いております。
やはり小さな演奏会も予定しております、
1月31日にご予約が集中していますので、
この日をお考えの方はお早めにどうぞ!

また、お茶やお菓子をつまんで頂きながら、
ゆっくりと久保田さんや私とおしゃべりをしたり、
イシイ作品をじっくりご覧になりたい方は、
30日(金)か2月1日(日)がおすすめです♪

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

さてさて下記は展示のお知らせになります。
いくつかご注意点などもございますので、
ご確認の上、ご予約いただければ幸いです。

それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます。

************************

◆展示のお知らせ◆

2009年1月30日(金)~2月1日(日)

「エミリ・ブロンテのピアノ展」
久保田恵子さん著「エミリ・ブロンテのピアノ」
出版記念イベント

静謐でまるで物語のような音楽を作られている久保田恵子さんが、
これまで研究をされてきたエミリ・ブロンテについてのご本を
出版されるのにあたり、その出版記念として、
挿絵を担当させて頂いたイシイリョウコによる原画の展示や、
「エミリ・ブロンテのピアノ」をテーマに 新たに制作する人形などの作品展です。
ぜひ暖かでやさしいひと時を過ごしに、お越し頂ければ幸いです。

今回は、著者である久保田恵子さんの ご自宅での
小さな展示会となりますので、
お越し頂く方には、事前にメールにてご予約をお願い致します。

定員がございますので、お早めにご予約下さいませ。
また、小さなお子様はご遠慮下さい。

◆演奏会◆
1月31日(土)、午後3時より、展示会場にて
久保田恵子さんのピアノソロ演奏と、
イシイリョウコもメンバーの「はなうたサーカス」による
小さな演奏会を致します。
1月31日にご予約頂いた方のみお聴き頂けます。
(会費¥2000のみで、演奏会は無料でお聴き頂けます。) 

--------------------------------------------------------

場所:久保田恵子さんのご自宅(東中野)
(詳細はご予約頂いた方のみ、追ってお知らせ致します)

会費:¥2000
(久保田恵子著「エミリ・ブロンテのピアノ」+CD付き、
 イシイリョウコ作の限定おまけ、お茶とお菓子付き)

---------------------------------------------------------
*ご予約方法 
下記をご明記の上、メールにてご予約下さい。
ご予約頂きました方には、地図などの詳細を
お知らせするメールを返信致します。
(お返事が遅れる場合がございます。
3日を過ぎても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さい。)

*イシイリョウコ宛てになります。
wbs-nagahana@excite.co.jp

件名「エミリ・ブロンテのピアノ展:予約」
1、お名前
2、ご連絡先(ご住所・お電話番号)
3、人数
4、お越し頂く日付
 1月30日(金)、1月31日(土)、2月1日(日)

--------------------------------------------------

◆「エミリ・ブロンテのピアノ」について◆
(by久保田恵子さん)

名著「嵐が丘」の作者エミリ・ブロンテ。
彼女が残した詩や小説に触れながら、
ピアノの名手であったもう一つの側面に光をあて 、
ヴィクトリア朝時代に生きた一人の女性の
孤高の人生を散文風に描きました。
また当時のイギリスにおけるピアノと女性の密接な関係も、
ヴィクトリア朝という時代 背景と共に付記してあります。
エミリ・ブロンテの作品世界にインスピレーションを受けて
作曲した音楽CDを添え ています。

著:久保田恵子 装丁&デザイン:森あや 挿絵:イシイリョウコ

◆久保田恵子さんプロフィール
幼少の頃よりピアノを始め、大学で音楽を学ぶ。
演奏活動、ピアノ指導の傍ら、宮沢賢治の童話論等を
音楽的視点から書 き始める。
著書(共著)に「宮沢賢治 文語詩の森 第2集、第3集」(柏書房)、
童話論に「銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの」
「ポラーノの広 場から聴こえてくるもの」「雪渡りの音楽帳」
「月とサンタマリヤ」な どがある。
1997年より自主レーベルsilent music にて
自作(作詞、作 曲、ピアノ、歌)の音楽によるCD制作を開始する。

◆久保田恵子さんのCDはこちらからご購入頂けます。

a0094042_0551356.jpg

「エミリ・ブロンテのピアノ」表紙です。
挿絵も数点描かせていただきました。

販売されるものには、グラシン紙のカバーが付きます。
とても繊細な感じの本に仕上がっています。
デザインは私のDMでもいつもお世話になっている、森あやさん♪


a0094042_050411.jpg

今回の展示のテーマでもある、エミリ・ブロンテをイメージした作品です。
手にはブルーベルを持っています。

a0094042_0515639.jpg
a0094042_0522454.jpg

展示会場でもあります、久保田さんのご自宅。
本当に素敵なんです・・・。時間の流れがとてもゆっくりと感じます。
[PR]
12時もすぎまして、みなさま
Merry Christmas!

今年のクリスマスは、家族に姪っ子も加わって、
いつにもましてにぎやかでした。
そしてご馳走でおなかもいっぱい~。
妹夫婦お手製のケーキはかなりおっきくて、
食べきった後、なんだか達成感がそれぞれに漂ってました。
そのうち、家族でサンタについて語るときには
姪っ子に気を使わなくっちゃならなくなりますね。
ちなみに私は小学生4年くらいまでは信じてましたからね。
サンタが親だと確信したときは、
それなりにショックでしたもん。
やっぱりそう簡単には、サンタさんの夢を壊してはいけないです。

それから、HPをいじりまして、
「エミリ・ブロンテのピアノ」展の詳細をUP致しました。
同時にご予約も開始しておりますので、
ぜひみなさまチェックして頂ければ幸いです。
明日はここでもお知らせ致します♪

さぁ、クリスマスも過ぎれば今年ももうあとわずか!
web shopも頑張りますよー!

*本日の写真*
姪っ子とケーキ。
早く君も食べられるようになると良いねー!
a0094042_0552982.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-25 00:55 | 日々のこと
本日は、PCのあれこれでいつもお世話になっている
大学時代からの頼りになる友人、
みうちゃんに我が家まで出張してもらいました。
今回もウィルスソフトの設定などをあっという間に解決してくれて、
他にも、デジカメのことやら、
画像をCD-Rに焼く方法など教わりました。
(MOはわかるんですが、CD-Rではやったことがなかったんですよ・・・)

いつもながら手際の良さに心底感心致します。
しかも全くのPC音痴の私にもわかるように教えてくれるので、
来てくれる度に、少しずつわかることが増えます。
今日やってもらったことを私がしようとすれば、
専門用語もちんぷんかんぷんだし、
多分1日かかってもできなそう・・・。
すごいなー。

お勧めなゲームなども教えてもらいました。
そのゲーム、フランスのデザイナーがキャラクターを
描いているそうで、キャラも良いし世界感もすごく面白い。
今時のゲームはおしゃれですねぇ。
ゲーム好きではないのですが、このゲームはやってみたい
と思いました。
ただしこのゲームするためにはPSPを買わなきゃいけないんだけども。。。

いつもお世話になっているので、お礼というのもなんだけれど、
みうちゃんのリクエストにお応えして、
人形を作ってプレゼントしています。
今回も面白かったなぁ。
普段自分では作ろうとしないものだから、
それがまた楽しい。
大笑いしてもらえたのでよかった(笑)

さてさて、久保田恵子さんのご本
「エミリ・ブロンテのピアノ」がついに完成とのことで、
早速お届けくださいました!
初めての挿絵を描かせて頂いたご本ですし、
自分にとっても宝物のような一冊になりました。
明日には、ご本のこと、展示のこと、久保田さんのお家の写真なども
揃ってお知らせしたいと思いますので、
どうぞよろしくお願い致します!

*本日の写真*
PCの師匠みうちゃんとリクエストの人形(ただし裏側)
表はカラフルなんだけども。。。
遊びに来ていた姪っ子の子守までしてくれました。
本当にどうもありがとう~!!
a0094042_0525118.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-24 00:53 | 日々のこと
昨日の演奏で、年内のはなうた活動は終了したのですが、
制作の方は年末年始ほぼ関係なく、
家に居る限りは制作する予定です。

今日は、1月末の展示「エミリ・ブロンテのピアノ」展の
看板娘になる予定のエミリ人形を制作していました。

今回は展示のDMは制作しないのですが、
看板娘のエミリはご覧いただけるように、
完成次第画像をUPしたいと思います。
今日になって急に、「そうだ!背景を描こう!」と
思いついて制作し始めたため、
完成目標の今日も、人形も背景もまだ完成できず。

展示詳細の追加UPもまだできていないのに~!
うう、頑張ります。

この調子だとwebshopはお正月企画になりそうです。
でもせめて年末企画にしたい~。。。
(2~3日の差なんだけど)
うう、こっちも頑張ります。

*本日の絵*
まだ制作中の背景・・・。
人形を絵の前に置くと、人形自体も平面っぽいので、
写真に撮ると、立体なんだか平面なんだか
わけのわからない不思議な効果が出せます。
a0094042_1626100.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-23 01:07 | 日々のこと
外は、すごい風なのに、なんなのこのあったかさ!
南国の冬という感じの一日でしたね。

そんな今日は、はなうたサーカスの今年最後の演奏をしに、
高円寺へ行ってきました。

円盤さんでは初めての演奏だったのですが、
マトリョミンは勿論、客席のお客様も不思議な楽器をお持ちだったりと、
聴くも見るも、とても面白いイベントでした♪
「ケロミン」・・・?だったかな、かえるのぬいぐるみに収まったテルミン?
だそうで(間違っていたら申しわけありません)、
グワッグワッ鳴いて、ホントに面白かった!

それにしても会場はぎゅうぎゅうでしたー!
しかも私たちは、メンバーが7人!
円盤さんに着いたはいいけど、すでにもう居るところがなくて、
私とメンバーのおおはざまさんは、
トイレの前の棚と壁の間の狭いところに収まって、
他の出演者の方演奏をお聴きしてました。。。
そして流れてくる面白い音楽をBGMにしながら、
こんな薄暗い狭いところにはさまって、
「わたしはなにゆえ、今ここに存在するのか・・・」
とかそんなことを一瞬考えました・・・。
そのくらいぎゅうぎゅうだったんですよ~!

それにしても、マトリョミンは本当に大人気なんだなぁ、
と今更ながら実感しました。
どんな音楽にも合うし、とても奥深い楽器です。

今年のはなうたの演奏は今回で終了ですが、
とにかく今年は、CDを作り、パフォーマンスをし、
新曲もいっぱいで、本当に充実でした。

この一年、はなうたの演奏を聴いてくださったみなさま、
CDをご購入して下さったみなさま、
本当にどうもありがとうございました!!

そして、来年最初の演奏会は、
久保田恵子さんとの展示での演奏と決定しました!
久保田さんもピアノソロを演奏されます!

またこちらについても詳細は後日UP致しますので、
どうぞよろしくお願い致します。

久保田さんの素敵なお家での演奏。
うーん、いいなぁ。。。

*本日の写真*
マトリョーシカキーホルダーも、
web shopで販売するかも?
a0094042_1442619.jpg

[PR]
by wbs-nagahana | 2008-12-22 01:47 | 日々のこと