「文化系女子のための少女漫画案内」

今日は、新しいめがねを受け取りに行くべく、
準備もしていざ出かけようと思ったら、
雨脚は強くなるは、寒いはで、行くのを諦めちゃいました。。。
出掛けに「まぁ今日じゃなくても良いじゃないか・・・」と思ったら
もう駄目ですよねぇ。
それで急遽予定変更して車で地元のお気に入りのお店へ行って、
母の誕生日プレゼントを買いに行ったのでした。
良いのがプレゼントできました♪


昨日より、発売開始の「文化系女子のための少女漫画案内」
というご本に、私も5冊ほどお気に入りの少女漫画を紹介させて
頂いております。

実はまだ私もご本を拝見してないんですが(笑)、
50名の様々なジャンルで活躍されている少女漫画好きの
文化系女子の方たちが紹介する漫画たちはどんなのでしょうねぇ。
ちらほらと知り合いの方たちもご一緒しているので、
どんな漫画がお好きなのか、拝見するのがとても楽しみです♪
ちなみに、わたしは今ほとんど少女漫画は買っていません。
ですので、今でも本棚に残っている少女漫画をご紹介させて
頂いております。

昔は、「りぼん」「なかよし」
「花とゆめ」「別冊マーガレット」を結構ちゃんと買ってたんだけれど。
いつの間にか読まなくなっていました。
ちなみに合わせて、「サスペリア」とか「プリンセスゴールド」
などなどホラー漫画雑誌もよく買ってました・・・。

少女漫画もホラー漫画もほとんど読まなくなってしまったけど、
今でも漫画はたーくさん読んでますから、
面白い漫画を5冊選んで、
って言われたら結構すらすら出てくるのだけども。

ちなみに最近読んだ漫画では、
「鞄 図書館」が面白かったです。
こんな図書館があったら、素敵すぎる・・・。

■文化系女子のための少女漫画案内

a0094042_0195267.jpg


2009年11月11日発売
定価 本体 1,000円+税
発行:mille books

「少女漫画は女の子たちの原点です」
文化系女子に贈る、少女漫画案内。
あの頃、恋やおしゃれを教えてくれた名作250冊を、
文化系のお仕事で大活躍中の50名が思い出とともに紹介します。
[PR]
by wbs-nagahana | 2009-11-13 00:25